2017 . 07 « 12345678910111213141516171819202122232425262728293031» 2017 . 09
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- / -- / -- ( -- ) --:--:--
* スポンサー広告 * page top↑
過去 3
今日は、特に書く事もないので「過去3」を書きます^^

元旦那が失踪して警察に見つかって帰ってくるまでに、わたしがわかってたサラ金は5社だった。
離婚届の判を押してもらう時、確かめてみた「5社で終わりなんだよね?」そしたら「うん」って。
「じゃあ、5年待ってるから借金返したら迎えに来て」「わかった」
そう言って、出て行ったのに・・・その後まだ、3社新たに出てきて。
合計8社!最後の最後まで嘘つきかい!

それでも、わたしは大人しくでは無いけど(お見合いしながらも)5年を待ってました。
きっと、迎えに来てくれると信じて。
連絡も取れるように、電話番号とかも聞いてたし。一応繋がってました。

でも、ある日東京のスナックのママさんから電話があり。
「あんたの旦那が、ツケで食うだけ食って逃げたんだよ」って。
アパートは、もぬけの殻だったみたい。
「わたしは、もう離婚してるし関係ないですけどいくらほどですか?」
「10万ぐらいだよ。北陸に妻と子供がいて、仕送りしないといけないからお金が無いんだって言ってたよ」
仕送りですってぇ~~~!もらってないっつーの!
嘘でご飯食べるのに、やっても無い仕送りとかわたしや子供とか出して嘘つかないで!

この時は、泣きまくりました。
何が悲しいかって、子供がこんな嘘つき野郎の血を引いてるのかと思うと可哀相で可哀相で。
子供にとってなんて父親を作っちゃったんだよ~わたしはと思って。
もう、二度と許さないと思った。

そしてしばらくして、元旦那から電話があった。
「こんな電話が東京からあったよ!もう、いい加減にして!この子が可哀相だ!」
それから、一切連絡は無くどこにいるのかもわからなくなった。
またどこかで嘘ついて生きているのだろう。

わたしは、子供には絶対に何があってもサラ金ではお金を借りちゃダメだって言い聞かせて育てた。
嘘もついてはいけないって。たぶん、ついてると思うけど^^
小さい頃、嘘つくとわたしはめちゃめち怒った。
お父さんと同じ道は歩いて欲しくない。

以前、離婚してからわたしと子供の名前鑑定してもらったら、わたしがしっかり育てないと、
お父さんのようになると言われ・・・尚更、嘘に関しては厳しくした。
けど、思春期になると嘘も方便だからね~。
「彼女とラブホ行って来るよ」って言うのもどうかと思うしね^^

以上、「過去3」でした。
結構、わたしの中では重く残っているんだけど、文字にしちゃったらたいした事ない気が・・・^^
そんなもんなのかもね~過去なんて。
スポンサーサイト

テーマ:うつ病(鬱病)、メンタルヘルス - ジャンル:心と身体

2007 / 02 / 03 ( Sat ) 15:56:05
* 過去 * trackback(0) * comment(9) * page top↑
<<単調な毎日にウンザリ * HOME * 焦らないってどうやって?>>
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

comment
****

 そんな嘘吐きのなれの果てが生保とかで病院に来ます。
 恐ろしい事に、そういう人は珍しくありません。
 生保天国なんて長続きする訳も無い。
 小手先のずるさで生きるより、苦労はしても正直に生きる方が偉いし強い。
 しっかりと、幸せになってくださいね!
                 白衣の戦士より
by: 白衣の戦士Em * 2007/02/03 19:48 * URL [ *編集] * page top↑
****

過ぎてしまえば、なんとやら・・・
過去にどんなに辛い事があったとしても、
今は、もうあの頃の自分とはちがうもんね・・・
波長の法則で一度は結婚までした、
お人。
もう許しているんでしょう、本当は・・・
違いますか?
勝手な想像をしてごめんなさい。
by: imagine * 2007/02/03 20:01 * URL [ *編集] * page top↑
****

ほわー!
ウソだらけですねぇ。
彼がそうなってしまったのには何か訳があるんでしょうか?
つらい過去なのに、文字にしてしまったらたいしたことないだなんて^^;
すこしすっきりしたんでしょうかね。
by: ちょめ * 2007/02/03 21:40 * URL [ *編集] * page top↑
****

ついて良い嘘と悪い嘘がありますが…、
思い切りついてはいけない嘘ですよね。
まゆんさん、辛かったでしょう。
私は、この状況へ来る前に泣いてしまいます。
沢山我慢して我慢して…。

幸せになりましょう。
辛い事があった分、絶対に幸せになれますから。

あなたの様なお母さん、欲しかったです。
by: 北村 庵 * 2007/02/03 22:40 * URL [ *編集] * page top↑
****

おいらも、昔は嘘をつきましたね~~
でも、頭が良くないので、ばれちゃうんですよ。。。トホホ・・・
ってなわけで、今は、自分でもばれるんだと自覚して、嘘もナイショもしませんね^^;
良いのだか、悪いのだかwww
サラ金に手を出したら、後が大変ですからね。。。地の果てまで、追いかけられますよ^^;
おいらは、基本的に借金は嫌いなので、カードも持ってませんし、、、
ま、まだ、家を買ったことはないけど、いつか結婚して、その時は、借金して、家を買うんだろうな~~~なんて思っちゃいました^^
by: クニ * 2007/02/03 22:41 * URL [ *編集] * page top↑
****

若い若いころに付き合ってた彼氏が、
ウソを平気でつく人でした。
でもね、観察していると、ウソをつくつもりはないらしい。
無意識に自分の口から出た言葉が、
その瞬間から、彼の中では事実となるらしく、
誰が聞いてもウソだと分かる言い訳でも、
本気で真面目な顔して、「ほんとなんだよ!」と言ってました。
いわゆる虚言癖っていうんですかね?病気になるのかな?

だから、
私も嘘つきは大嫌いです。



by: oba3 * 2007/02/04 02:05 * URL [ *編集] * page top↑
**おはようございます。**

嘘も方便。
大人になってくると、ついていい嘘、ダメな嘘の分別がついてくるし、場合によっては嘘もつかないといけない場面もありますよね。

でも、ダメな嘘は許せないですね。
特に人を傷つけたり迷惑をかけたりする嘘は絶対にダメですね。
by: yuki * 2007/02/04 07:47 * URL [ *編集] * page top↑
****

こうして文字にできるだけは、
つらい過去を乗り越えられたんだね。
傷がまだ生々しいうちは文字にもできないよね。
これからのまゆんさんの人生に、
いい事がいっぱい待っていますように。
by: てる坊 * 2007/02/04 14:06 * URL [ *編集] * page top↑
**お返事**

>白衣の戦士さんへ

生保はわたしもしてましたよ。半年ぐらいだけど。特に嘘は付いていないですよ?生保は。
必要な物だと思っていますし。
目に見えない買い物だから、お客様を決断されるのが難しくて・・・続かなかったけど^^

>imagineさんへ

許してるのかなぁ~?
というか、もう過去だしどうでもいいやみたいな感じですね。
結婚したのは運命だろうし、子供を産んだのも・・・ただ、人を見る目がなかった自分が情けないかな?

>ちょめさんへ

当時はもちろん、辛かったし大事だったけど。
今はもう、ホントに過去です。
あ~あんなこともあったなぁ~ってかんじの^^

>北村 庵さんへ

わたしのようなお母さんは、めんどくさいですよ^^大人になりきれてない、子供みたいで。
当時は、いっぱい泣きましたよ~そりゃあね。
「頑張ってね」って言われるだけで泣いてました^^;それほど、張り詰めていたんですね。
まるで、今となっては人事みたいですけど^^

>クニさんへ

家のローンは、車のローンのみたいなものですから、借金とはまた違う感覚ですね。
家のローンは、生命保険にも同時に入る形らしいから・・・なんかあっても、残る家族には負担がかからないようになってるみたいだし。

>oba3さんへ

わたしも、他にも騙されまして・・・
騙されやすいんですかね?すぐ信じてしまうっていうか・・・でも、嘘だなんてわかんないくらいにその人の嘘は、用意周到だった。
被害はないんですけど、わかれてから別件で逮捕されまして、わたしまで事情徴収をされてしまった><人生いろいろです。

>yukiさんへ

そうですよね~
許せる嘘と、そうでない嘘があります。
わたしも、親に嘘付いて遊びに行ったりしてましたけど・・・ばれてましたね^^
お金に絡む嘘は、許せないですね。

>てる坊さんへ

もう、かなり昔の事です。
とっくに風化してます^^でも、子供にも関わる事だから、一生忘れませんけど^^
by: まゆん * 2007/02/04 16:04 * URL [ *編集] * page top↑
trackback
trackback URL
http://mayun1219.blog78.fc2.com/tb.php/193-12609591
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
* HOME *
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。