2017 . 06 « 12345678910111213141516171819202122232425262728293031» 2017 . 08
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- / -- / -- ( -- ) --:--:--
* スポンサー広告 * page top↑
死について・・・母の死
母が他界したのは、昨年の11月1日です・・・癌でした。
わたしは、母をうざったく思いながらも大好きでした。
母が、癌だとわかったのは他界する5年ぐらい前で、
母からの電話で聞かされました。
子宮の外側で、腸と癒着してて手術してもどうしようもない状態でした。
聞いた後、泣いて泣いて・・・グチャグチャになるくらい泣いて。
でも、どうしてあげる事も出来ず・・・

人が死ぬってこんなに苦しいんだと思ったくらい、最期はひどかった。
モルヒネで幻覚見たり、わたしの事もわからなくなったり。
そうかと思えばいきなり、わたしの事を「わたしの娘です」って看護師さんに言ったり。
お義姉さんが、わたしを指して「わかる?」って聞いても首振ってた。
ショックだった・・・
でも、薬のせいだからしょうがない。

最初の頃、「死にたい」ってよく電話で言ってた。
気持ちはすごくわかったけど・・・死んでほしくなかった。
何て言っていいのかわからなかったけれど、
「わたしは、生きてて欲しいから辛いだろうけどわたしの為に頑張って欲しい」って言ったら、
「ありがとう」って泣いてた。

わたしは、死に目には会えませんでした。
そのほんの10分前まではそばにいたのに、
峠はまだ、先だって聞いて一旦帰ろうと思って帰ってる途中で、
お義姉さんから電話で「すぐ、戻って」と言われ、
急いで戻ったけど・・・廊下で父が手で×って・・・
なんで?どうして?帰ろうなんて思ったのか・・・悔やんで悔やんで。
後で、兄が言ってたけど・・・あの場にいなくて良かったよって。
腸閉塞になってたから、汚物を吐いて窒息死みたいなかんじだったらしい。
きっと、母がわたしには見せたくなかったんだろうと兄は言ってた。
わたしも、そう考える事にしたけど。
でも、ホントは最期にはその場にいたかった。

忘れません。看病してた時の表情とか・・・
もう、ダメだって言われた日の様子とか・・・
もう、泣きはしないけれど・・・忘れないでしょう。

母が亡くなったときの叔母の言葉も忘れられません。
「人間って、簡単には死ねないんよ?」と。
母を見てて、ホントにそう思いました。
5年も戦って、戦って・・・
最期は骨と皮だけになって・・・
あれは、きついです。

もうすぐ母の一周忌です。
早いものです・・・
母にこんな弱い自分を報告するのは辛いです。
でも、見守っていて欲しいと言うつもりです。
スポンサーサイト

テーマ:うつ病(鬱病)、メンタルヘルス - ジャンル:心と身体

2006 / 10 / 17 ( Tue ) 01:28:13
* うつ病日記 * trackback(0) * comment(14) * page top↑
<<今日も頭痛い~~ * HOME * うぅ~~~頭痛薬飲んじゃった>>
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

comment
**こんにちは**

私も今年の2月日父を癌で亡くしました。
まだ、安定してるからと言うことで
着替えに帰る途中で、亡くなった事聞かされました。母と二人だけの時に逝きました

お互い頑張りましょうね。
by: ゆき * 2006/10/17 10:05 * URL [ *編集] * page top↑
**ゆきさんへ**

ゆきさんも会えなかったのですか・・・
悲しいですよね。
と言うか、わたしは自分が悔しかった。
未だに「なんで、あの時離れたのか」って。

他の人の時にはわからなかったけど、
親を亡くす事は、こんなに辛いものだったのですね。



by: まゆん * 2006/10/17 10:37 * URL [ *編集] * page top↑
****

ちょめはまだ肉親を無くしたことがありませんが、
自分が歳をとるにつれて、覚悟しなくちゃいけないなあと思います。


ハナさん写真UPしました。
みにきてくださいね。
by: ちょめ * 2006/10/17 10:39 * URL [ *編集] * page top↑
**ちょめさんへ**

早速、見に行ってきましたよ~~♪
by: まゆん * 2006/10/17 10:55 * URL [ *編集] * page top↑
****

うちは父親が胃がんで亡くなりました。
たった半年だったけど、みるみる衰弱していって、チューブだらけになって、ホントただ生きているだけの状態。
5年も闘ったまゆんさんのお母さんはすごいと思います。

死んでしまうのはツライことだけど、私は最後まで父親を憎んでしまったから、惜しまれて死んでいけるというのは、それだけで十分価値のあることだと思う。
私も死ぬ時には息子に惜しまれて死んでいきたいと思う。

暗い話でごめんなさいm(_ _;)m

あ、リンクOKですよ♪
こちらもリンクさせていただきますね。
よろしくお願いします☆
by: ぽてチョコ * 2006/10/17 12:32 * URL [ *編集] * page top↑
**ぼてチョコさんへ**

ありがとうございます♪
早速、リンク貼らせていただきました。

惜しまれて・・・
うちの子も惜しんでくれるかな?
早いうちなら、惜しんでくれそうだけど、
100歳とかだったら、どうだろうか?
100歳まで生きたくない~~~
by: まゆん * 2006/10/17 12:38 * URL [ *編集] * page top↑
**管理人のみ閲覧できます**

このコメントは管理人のみ閲覧できます
by: * 2006/10/17 13:14 * [ *編集] * page top↑
**両親**

家の両親はまだ元気で、病気とは無縁だと思いますが、いつどうなるか分かりませんよね。
生きてる間に親孝行したいものです。その為には私が1日でも早く元気にならなくてはと思います。
by: なおみ * 2006/10/17 14:44 * URL [ *編集] * page top↑
**なおみさんへ**

そだね♪
なおみさんが元気な事が、一番の親孝行だよね。
わたしなんて、亡くなる前も亡くなってからも心配かけ続けてるよ~。

わたしも元気になって、亡くなった母に安心してもらいたいです。

立て続けにコメントありがとうございます♪
by: まゆん * 2006/10/17 16:13 * URL [ *編集] * page top↑
****

涙がとまりません。。。
まゆんさんもいっぱい泣いたんでしょうね。
お母様のご冥福を遅れながらお祈り申し上げます
私も最近おじいちゃんを亡くしています。。。
死に目には会えませんでした。
誰もです。
一人静かにいったそうです。
今も信じられなくて、涙も出ませんでした。。。
後悔だけが残って悔やんで悲しくて、また逢えるんじゃないかって。。。どこかで思っていて。
人の死は受け入れるのに時間が掛かるものですね。。。

あのね。とっても関係ないんだけどね。
私もw-inds好きなんだ。
2004年のdvdはコンサート行きました。
ほんと関係なくてごめんね
by: nanayan * 2006/10/17 18:05 * URL [ *編集] * page top↑
**nanayanさんへ**

さすがに、その時は目が溶けるんじゃないかと思うくらい泣きました。
その後も、思い出したりしたら即うるうるって。
でも、もう大丈夫です。

w-inds.好きなんですかぁ~♪
誰が一番好きなんですか?
わたしの周りに好きな人いないので、寂しい。
by: まゆん * 2006/10/17 19:36 * URL [ *編集] * page top↑
**管理人のみ閲覧できます**

このコメントは管理人のみ閲覧できます
by: * 2006/10/17 19:42 * [ *編集] * page top↑
**悲しい**

母が死ぬなんて想像するだけで気が狂う…ウツ再発する…でもいつか来るんですよね。親孝行します。なんか、文章読んで涙が出てきました…
by: ジャイ * 2008/11/14 18:33 * URL [ *編集] * page top↑
**ジャイさんへ**

ありがとうございます!

わたしも読み直して涙が止まらなくなってしまいました。
いつも心配かけてた。
わたしの事は、死んでも気になると思います。

でも、お母さんごめん!
今も叱れるような事してます。

でも、頑張るから・・・見ててね♪
by: まゆん * 2008/11/15 01:18 * URL [ *編集] * page top↑
trackback
trackback URL
http://mayun1219.blog78.fc2.com/tb.php/25-7cedb2cb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
* HOME *
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。